投資能力を磨く

投資家とアイリスオーヤマとダイダン株式会社

日本の有名企業の中には、東京を中心とした首都圏に本社を置く会社がかなりの割合を占めまています。そうした中、地方の主要都市に本社を構える有名企業も少なからず存在します。宮城県仙台市に本社を置くアイリスオーヤマ株式会社はそのような企業の1つです。家庭用プラスチック製品の製造や販売を主な事業としており、インテリア用品や園芸用品、またペット用品やLED照明などを手掛けています。ホームセンターの店頭などで同社の製品を見かける機会も多く、また、テレビCMも頻繁に流されていることから、投資家のみならず一般消費者にも良く知られた企業となっています。なお、同社は株式会社ではありますが、その株式は市場に公開されていません。同社の株式のほとんどは、現在の代表取締役社長をはじめとする創業家やその資金管理会社のもとにあり、一般の投資家が同社の株式を取得することは原則として不可能です。
では次に、東京以外に本社を置く別の企業を取り上げます。電気設備などの工事事業を手掛ける企業、ダイダン株式会社です。その本社は大阪市西区にあります。同社は株式を市場に公開している、東証1部の上場企業です。ではここで、同社の最近の株価に注目しておきましょう。2015年の夏ごろから上昇を続けてきたダイダンの株価は、11月下旬に957円という高値を記録しますが、2015年末から2016年にかけては下落傾向での推移が続いています。2016年3月15日現在、ダイダンの株価は729円となっています。同社の単元株数は1,000株ですから、この株価からすると、株主になるために必要な最低投資額はおよそ73万円ということになります。なお、ダイダン株式会社では現在、株主優待制度は実施されていません。